タイ抑留n日目…まだか、夜明けは…

ながされてThailan島

f:id:sigdfeco:20160827150105j:plain

 いろいろあって(いうほどとくにない)、バンコクに飛ばされて1ヶ月超経過してしまった。相変わらずバンコクのイカれた渋滞に辟易し、社食の仰天メニューに恐々とし、ずぶ濡れになった10分後にスコールが止み、タイ語が読めずにシャンプーとリンスを間違えて買い、週末のメシだけが楽しみのような生活している。どうしようもないことに、この毎日に慣れるどころか「きっと一年経とうが慣れることなんて出来ないだろうな…」という気持ちに慣れつつある。

 行く気満々だったサマソニに行けず、夏アニメも追いかけ切れず、シン・ゴジラにも取り残され、ゼーガも君の名はも見れそうもなく、このまま何もしないまま一年という長いのか短いのかよくわからん期間は過ぎ去ってしまいそうだし、まあ不本意にも飛ばされてしまったままタダで終わらせるのももったいないので、帰国後の話のタネになりそうなタイ生活の事を残しておこうと思う。