読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
タイ抑留n日目…まだか、夜明けは…

Bangkok footprint

バンコクを歩いていると、私はいつもうつむいてしまう。 日中歩道を歩いていると、スコールでもないのに軒先から水が頭に滴ってくる。雨でもないのに歩道は数メートルごとに水たまりができている。 これは何かというと、エアコン室外機の排水だ。年がら年中…

タイビール飲み比べ

年末旅行以来すっかりタイネタから離れてしまっているので、久しぶりにタイらしいネタにしようと思ってセブンイレブンでビールいっぱい買ってきた。ちなみに私が一番好きなビールは、スミノフアイスとほろよいの季節限定ラムネ味です(ビールですらない) ・シ…

タイ脱出記 おまけ

3カ国も回ると使いきれなかったお金がそれなりに残るわけで。6米ドル、500カンボジアリエル、5000ベトナムドン、2.35シンガポールドルが残ってしまった。(日本円で900円程度) 手元には残らなかったけどベトナムドンとシンガポールドルはプラスチック紙幣とい…

タイ脱出記 おわりに

一つの長い旅が終わった。 いや、せいぜい5泊6日だが。 仕事以外で海外に行くのは初めてで、その初の海外旅行の起点がバンコクからっていうのも随分おかしな話だが。 学生の頃なら、もっと色んなところに行ってみようという熱意も好奇心も時間もあったろうが…

タイ脱出記 シンガポール編

2017年元日、旅はベトナムから最後の目的地シンガポールへ… タンソンニャット出発が二時間遅れ、イミグレーション通過してロビーに出た頃には午後9時過ぎ。時計を見ると時差で1時間未来に来てしまっていた。(日本時間にあと一時間のところまで迫ったのである…

タイ脱出記 ベトナム編

押しも押されもせぬ2016年の大晦日、アンコールワットからベトナム・ホーチミン市へと向かった。 新年を翌日に控えた市内は既に大変なお祭り騒ぎとなっていた。 お祭り騒ぎと散々に彩られた街のイルミネイトで忘れていたのだが、ここは社会主義国なんだよな…

タイ脱出記 アンコールワット編3

アンコールワット編その3 アンコールワットをあとに、トゥクトゥクはアンコールトム中央に位置するバイヨン寺院(Wiki)へと走る。 中央に向けて階段状に構築された伽藍の中央塔は40mに達するという。 このバイヨンのその姿をこの目で見たときから、あるアニメ…

タイ脱出記 アンコールワット編2

アンコールワット編その2 まずはアンコールワットチケットカウンターで20米ドル支払い入場チケットを購入。さらにトゥクトゥクで揺られること15分ほど。ひたすら直進していたトゥクトゥクの前に急に環濠が現れ、道は左に折れる。トゥクトゥクは濠にそって進…

タイ脱出記 アンコールワット編1

2016年末、日本行きの飛行機代がべらぼうに高かったので諦めて、カンボジア・アンコールワット、ベトナム・ホーチミン市、シンガポールの3カ国を巡ってきた。今回は最初の旅程・アンコールワットについて書こう。 バンコク・ドンムアン空港からカンボジア・…

タイでパソコンがぶっ壊れた話

5年間使っていたMac miniが先月、何もしてないのにぶっ壊れた。 表示がイカれて一旦再起動かけるも、起動完了することなくそのままどんどん異常発熱するという症状。PRAMクリアやってもどうにもならず、いろいろ自力で出来ないか考えたが、めんどくさがりか…

日本仮出所編

先日、日本に仮出所した。 タイに飛ばされて3ヶ月半振りの日本の土地を踏んだ。 やはり日本人の身体は日本で生きていくのに最適化されてるんだよな。 畳に敷いた布団で寝るのが気持ち良過ぎて11時間寝た。最高だった。 京成ローザで君の名は。を見た。前の席…

風に吹かれてアユタヤ

タイにながされて3ヶ月、ほとんど観光らしい観光もして来なかったので、思い立っては重い腰を上げ、近場で日帰りできるということでアユタヤに行ってきた。 以下は特に何のひねりもない旅行記です。 バンコクからアユタヤまで行く方法は、バス・タクシー・鉄…

生存、90日

あの決定的なタイ渡航から90日… かつて人の噂は75日と言われていたが、膨大な情報の氾濫する現代社会において、90日も経てばオタクは次の嫁を見つけているし、あれだけ騒がれてた例の紐もがんばるぞいももう誰の記憶にも残らない、そんなあまりに長過ぎる時…

病み上がり

どういうわけだかインフルエンザに罹患した。 タイで。 39度超の熱で意味消失した夢にうなされながら一晩生死をさまよい、翌朝体重測ったら2キロくらい痩せてた。40だか42度超えるとタンパク質って変性するんだっけ? すごいね、人間の体って(しろめ) インフ…

タイのお金の話

拝承 どうも、タイで財布紛失マンです。ご存知の通り財布は札が抜かれた状態でトイレのゴミ箱から発見されました… シンハビールでずいぶんと酔った勢いで、これから「お金」の話をしよう。 (タイの通貨:左から1000,500,100,20バーツ紙幣、5,2,1バーツ硬貨) …

ながされてThailan島

いろいろあって(いうほどとくにない)、バンコクに飛ばされて1ヶ月超経過してしまった。相変わらずバンコクのイカれた渋滞に辟易し、社食の仰天メニューに恐々とし、ずぶ濡れになった10分後にスコールが止み、タイ語が読めずにシャンプーとリンスを間違えて買…