タイ抑留n日目…まだか、夜明けは…

けものフレンズ〜とうなんあじあちほー〜

 祝日だから何かしらブログ更新するかと思ったけど特に何もしてないので、とりあえず動物の写真を上げてブログ更新した気になるメソッド。既にTLに上げた奴が大半のような気もするけど。

 やはり年がら年中暑いせいか、犬も猫もぐだぐだしてるな。

 

アンコールワット犬

f:id:sigdfeco:20170510224025j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224042j:plain

バンコク犬

f:id:sigdfeco:20170510224207j:plain

バンコク猫

f:id:sigdfeco:20170510224233j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224253j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224309j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224329j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224405j:plain

f:id:sigdfeco:20170510224422j:plain

日本仮出所編 Take2

f:id:sigdfeco:20170503003503j:plain

 

 4月上旬、ソンクラーン休暇に合わせて5ヶ月ぶりに帰国した。

 ユナイテッド航空じゃないけど、オーバーブックかなんか知らんが成田行きの予定が急遽羽田行き便に振り替え、どのみち行き先は同じなので了承。代わりにファストレーン通過できる券もらったり、

f:id:sigdfeco:20170503003909j:plain

ラウンジタダ券もらったので出発まで3時間ほどひたすら無銭飲食してた。

f:id:sigdfeco:20170503003700j:plain

 そんなこんなでいざ日本へ

f:id:sigdfeco:20170503004137j:plain

 

 5ヶ月ぶりの日本、帰国早々勢いでRGガンダムMK-2買った。

f:id:sigdfeco:20170503004242j:plain

 

 さらに実質スクールガールストライカーズことデュープリズムを発掘してたので、連日遊んでた。

f:id:sigdfeco:20170503004415j:plain

 カニ食った。

f:id:sigdfeco:20170503004511j:plain

 焼き鳥も食った。

f:id:sigdfeco:20170503004615j:plain

 シーズン過ぎてもう無いかと思ったけど、有明海の天然牡蠣食べた。

f:id:sigdfeco:20170503004636j:plain

 牡蠣のアヒージョも食った。オリーブオイルに牡蠣の旨味が染み出てブレッドにつけると最強すぎた。

f:id:sigdfeco:20170503004716j:plain

 黒夢の自販機めっちゃエモかった

f:id:sigdfeco:20170503004731j:plain

 けものフレンズの影響で長崎バイオパーク行った。

f:id:sigdfeco:20170503004743j:plain

 めっちゃカピバラ喧嘩してた。

f:id:sigdfeco:20170503005242j:plain

 佐世保バーガー食った。

f:id:sigdfeco:20170503005259j:plain

 二階堂飲んだ。

f:id:sigdfeco:20170503005337j:plain

 公園でファンタジスタドールイヴ読んだ。

f:id:sigdfeco:20170503005513j:plain

 多布施川で散り始めた桜を見た。

f:id:sigdfeco:20170503005527j:plain

 とんこつラーメン食った。

f:id:sigdfeco:20170503005553j:plain

 カツ丼食った。

f:id:sigdfeco:20170503005607j:plain

 夜は短し歩けよ乙女を見た。

f:id:sigdfeco:20170503005638j:plain

 茄子炒め食った。

f:id:sigdfeco:20170503005708j:plain

 またとんこつラーメン食った。

f:id:sigdfeco:20170503005728j:plain

 食いもん美味いし、暑くないし、桜咲いてたし、日本最高や…最高…最高…

 

 そんな1週間があっという間に過ぎ、帰国期間が終わる…

 終わる…

f:id:sigdfeco:20170503005854j:plain

 終わる…

f:id:sigdfeco:20170503005927j:plain

 終わ…

f:id:sigdfeco:20170503005945j:plain

 

 もうだめだ…

 

           fin.

 

Bangkok footprint

 バンコクを歩いていると、私はいつもうつむいてしまう。

 

 日中歩道を歩いていると、スコールでもないのに軒先から水が頭に滴ってくる。雨でもないのに歩道は数メートルごとに水たまりができている。

f:id:sigdfeco:20170408232746j:plain

 これは何かというと、エアコン室外機の排水だ。年がら年中、たいていの日中、暑くて外に出てられないのでエアコンは回りっぱなし、通行人にお構いなし、どこもかしこも水浸し。はた迷惑なバンコクの流儀だ。 

 結果的に濡れたくないので、常にうつむいて路面の水たまりを見て、どこに滴りが落ちるか常に察知して歩かざるを得ない。

 

 そうやってうつむいてバンコクを歩いていると、歩道の舗装のそこかしこに足跡を見つける。

f:id:sigdfeco:20170319213908j:plain

f:id:sigdfeco:20170319214643j:plain

f:id:sigdfeco:20170319214048j:plain

f:id:sigdfeco:20170319214140j:plain

 まだある。

f:id:sigdfeco:20170319214224j:plain

 これでもかとある。

f:id:sigdfeco:20170319214743j:plain

 

 さすがにこの辺まで来ると、わざとやってる疑いすらある。

f:id:sigdfeco:20170319214010j:plain

 

 犬の足跡まである。

f:id:sigdfeco:20170319214315j:plain

f:id:sigdfeco:20170319214436j:plain

 極めつけは落ち葉の跡。もはや示相化石である。

f:id:sigdfeco:20170319214515j:plain

 

 なぜこうもタイ人は足跡を残すのか?

 

 色々考えてようやく?答えに至った。

 タイの工事現場は基本的に柵囲いをしない。作業途中でもほっぽり出すし、資材もその辺に放置する。無論コンクリが生乾きであろうと、注意喚起なぞする気がない。加えてロクに歩道の修繕もしないものだから、平常状態と工事現場の区別がほとんどつかない。そうなると人はズカズカと生乾きのコンクリにも足を突っ込む。

 

 きっとこれが足跡の原因だ。

 

 濡れたくないから、コンクリに足を突っ込みたくないから、私はこれからもうつむいてバンコクを歩く。

タイビール飲み比べ

 年末旅行以来すっかりタイネタから離れてしまっているので、久しぶりにタイらしいネタにしようと思ってセブンイレブンでビールいっぱい買ってきた。ちなみに私が一番好きなビールは、スミノフアイスとほろよいの季節限定ラムネ味です(ビールですらない)

f:id:sigdfeco:20170221000704j:plain f:id:sigdfeco:20170221000749j:plain

 

・シンハ

f:id:sigdfeco:20170221001019j:plain

 ながされてThailan島読者ならもうすっかりご存知、タイビールの雄。獅子のラベルが目印。すっと飲めるので、日本のビールが飲めない私も好きです。

f:id:sigdfeco:20170221001048j:plain

 ラベルのガルーダは王室認定の証。17年入ってから330ml瓶が37バーツから39バーツに値上げしたような…?

 

・チャン

f:id:sigdfeco:20170221001125j:plain

 シンハ以上にタイビールシェアを伸ばしてるのがこのチャン。緑の瓶に象がトレードマーク。囲い込みに力入れてるのかCMよく見かけるし、バンコクの飲食店でチャンしか扱ってない所もわりとある。アルコール分5%。味は…ビールっぽいビールの味がする(小並感)。

 

・チャンクラシック

f:id:sigdfeco:20170221001155j:plain

 普通のチャンとの違いが分からないが、チャン以上に苦い…気がする。いよいよ全部同じ味に思えてきた。アルコール分5%はチャンと同じ。

 

・LEO

f:id:sigdfeco:20170221001355j:plain

 見たとおりヒョウ。シンハ、チャンよりいくらか安く実はタイで一番売れてるのはこれらしい。(の割にはシンハと同じ39バーツだったが…?)製造元はシンハと同じ。一口目の苦味はシンハより強い気がするけど、あんまり後を引かずにグビグビ飲めてしまう。人はそれを味が薄いというのかもしれない。

 

・タイガー

f:id:sigdfeco:20170221001438j:plain

 タイビール飲み比べといいつつ、シンガポールビールのタイガー。アルコール分5%。シンガポールで飲んだときよりなんか苦い気が…???

 

・タイガークリスタルライト

f:id:sigdfeco:20170221001627j:plain

 琥珀色が透ける瓶がオシャレ。アルコール分4.1%。苦味はそのままだけど確かにアルコール強くない気がする…が、もはやアルコール分の多寡に関係なくフラフラ。

 

・結論

 予想はしてたが、だいたい全部ビールの味がした(小並感)

 ビール嫌いにとってはLEOが一番飲みやすい気がする…

 うん、気がするだけ。

 

 ということで今夜も私はスミノフアイスを飲むのであった…

 

 

タイ脱出記 おまけ

 3カ国も回ると使いきれなかったお金がそれなりに残るわけで。6米ドル、500カンボジアリエル、5000ベトナムドン、2.35シンガポールドルが残ってしまった。(日本円で900円程度)

f:id:sigdfeco:20170129235023j:plain

 手元には残らなかったけどベトナムドンとシンガポールドルはプラスチック紙幣というやつで、日本人には馴染みのない触感にとまどったり。

 

 国際線の出国審査抜けるとどこの売店も料金表示はドル基準なんだよな。ということでドルって基軸通貨なんだなあとしみじみ思う旅でもありました。

 ドルは使いようがあるにしても、カンボジアリエルなんてカンボジア国内でさえ主要通貨として扱われてなくて米ドルが流通してるわけで、リエルを使う機会がこの先あるのだろうか?

 

 さてそんなカンボジアリエルだが、裏側の券面をまじまじと見るとなぜかカンボジア国旗に並んで日の丸が?

f:id:sigdfeco:20170130000505j:plain

 紙幣に他所の国の国旗とか穏やかじゃないわねって感じだが、調べると裏面の橋は日本のODAで建設された橋だそうで。ちなみに走ってる車の絵は日産ジュークとトヨタ・カムリとのこと。知らない所でそういう縁があるのだなあと気づいた次第。

タイ脱出記 おわりに

 一つの長い旅が終わった。

 いや、せいぜい5泊6日だが。

 

 仕事以外で海外に行くのは初めてで、その初の海外旅行の起点がバンコクからっていうのも随分おかしな話だが。

 学生の頃なら、もっと色んなところに行ってみようという熱意も好奇心も時間もあったろうが(ただし金はない)、海外底辺労働者に身をやつした今となっては1週間程度の旅行も随分と難しい。それでもいざ実行するぞと決めると、予約もネット経由、旅行中もアプリで旅程やホテルの場所もすぐ分かったし、スマホがあれば写真も観光地もすぐ検索出来た。そんなこんなでコンビニ行くのも面倒くさがる出不精の自分でさえ、存外楽に3カ国周ってしまえた。時間とやる気の問題を除けば、海外旅行の敷居は私の座高ほど低くなっているのではないか。

 

 カンボジアにしろベトナムにしろ40年ほど前、東西冷戦の渦中にあった国だ。ホーチミン市はベトナム戦争終結の地で、シェムリアップでは同郷人の一ノ瀬泰造が72年に死んでいる。カンボジアではある世代以上を殆ど見かけなかった。眼鏡を掛けた人も。よく知らなくて、Wikiでカンボジア近代史を知り、なんとなく覚えていた明石康の名前を思い出した。93年、カンボジアで民主選挙が実施。その頃私は小学1年生で、そこに至るまでにどういう経過があったのか知りもしなかったが、プラトーンにグッドモーニング・ベトナム、ディア・ハンター、ランボー、映画と伝聞でしか知らなかった時代が今現在と地続きであるとはっきり知ることになった。

 キリングフィールドにトゥールスレン、知れば知るほどに後ろ暗く、目を背けたくなる過去がありながら、今のカンボジアに悲しみのようなものは感じられなかった。どうにもボッた両替レートも、やたらに物を売りつけようとする土産物屋の店員も、きっとそこには前向きさがあったのだと思う。毎日嫌々働く自分と比べて、豊かさとは何かと問いかけられたような…

 きっと旅にはそういう意味もあるんだろう。

 

 なんにしても一番楽しかったのは、トゥクトゥクでカンボジアの田舎道をかっ飛ばしたことだろう。渋滞もなく、砂埃巻き上げて、風を受けて走るのは随分と愉快だった。バイクやオープンカーに好んで乗る人種はこういうのが楽しくて乗っているんだろう。結構なことだ。

 バンコク生活も半年になり、ルーティンと化した通勤渋滞も日本の労基法の及ばないサビ残にも随分と飽き飽きとしていたのだけど、旅をして知らない土地で見たことも聞いたことのないものを見て刺激を受けるというのは随分と楽しいことだと改めて思いだした。

 アンコールワット、新年を前にしたホーチミン、シンガポールで無茶な量の中華。今も思い出すと面白かった記憶しか出てこない。

 

 さあ、次はどこに行こうか?(この先ロクに祝日のないタイのカレンダーとチケット代の支払い総額に頭を抱えつつ)

 

  Fin. 

タイ脱出記 シンガポール編

 2017年元日、旅はベトナムから最後の目的地シンガポールへ…

 タンソンニャット出発が二時間遅れ、イミグレーション通過してロビーに出た頃には午後9時過ぎ。時計を見ると時差で1時間未来に来てしまっていた。(日本時間にあと一時間のところまで迫ったのである)

 3日滞在したが、正直申し上げてシンガポールについて語ることは、蒸し暑いのと朝マックでホットケーキがあると言うくらいしかない。あとはトイレットペーパーを普通に流せるというところか。

 

 よって以下は写真でお茶を濁すことにする。

 

 

 はい、お約束のマーラインだばー(思ってたより小さい)

f:id:sigdfeco:20170122184318j:plain

 

 チャイナタウンの縁起物市

f:id:sigdfeco:20170122184504j:plain

f:id:sigdfeco:20170122184638j:plain

 

 ベトナムもシンガポールも、華僑が多いところは干支を祝う概念があるのだな。つまり、えとたまを東南アジアで放映すれば大ヒット間違いなしということだ。

f:id:sigdfeco:20170122184349j:plain

 

 ヒンドゥー寺院

f:id:sigdfeco:20170122184521j:plain

 

 華僑寺院

f:id:sigdfeco:20170122184538j:plain

 

 ヴィクトリアシアター

f:id:sigdfeco:20170122185411j:plain

 歴史的にも地政学的にも多様な民族の集まる土地であるのでちょっと歩くだけで色んな様式の建築物が見られる。

 

 景気がいい国なのでそこら辺にBMW i8(市価2000万円)が路駐している。

f:id:sigdfeco:20170122185217j:plain

 

  景気がいい国なのでそこら辺にAudi R8(市価800~1200万円)が駐車している。

f:id:sigdfeco:20170122185258j:plain

 

 景気がいい国なのでそこら辺にイミフ建築がある。

f:id:sigdfeco:20170122184608j:plain

 

 景気がいい国なのでそこら辺にイミフオブジェがある。

f:id:sigdfeco:20170122190536j:plain

 

 景気がいい国なのでそこら辺にイミフ(以下略 

f:id:sigdfeco:20170122190236j:plain

 マーライオンもよくよく見れば大概イミフデザインだし、いよいよシンガポール人の美的感覚が分からなくなってきた。

 

 笹リコメンド 行列のできるSong Faのバクテ(肉骨茶 - Wikipedia) 6シンガポールドル。特別美味いって味じゃないんだが、胡椒スープに漢方?っぽい隠し味が入ってよく分からんが一度口にするだけで気付くと必死でスペアリブにかじりつき、スープをひたすらすすることになる異様な依存性をもつ悪魔の食物。これは迂闊に食ってはいけない(写真見たらまた食いたくなってきた…) 

f:id:sigdfeco:20170122184824j:plain

 

 笹リコメンド天天海南鶏飯店が残念ながら休業日だったので、別の店で長崎感のあるシーフード皿うどん(うまい) 4シンガポールドル。

f:id:sigdfeco:20170122185008j:plain

 

 どう考えても一人で食べる量ではなかった中華屋の青椒肉絲(意地でも食った) 10シンガポールドル。たけのこ無し、そういうのもあるのか!!

f:id:sigdfeco:20170122185055j:plain

 

 カンボジア、ベトナムと回ってきたけど、シンガポールが一番食い物はうまかった。そして一番高かった。

 

 そして一時の旅は終わり、再びタイ抑留生活へ…

 

(つづく)